郵便番号:819-0054 住所:福岡県福岡市西区上山門1丁目3-27 電話番号:092-407-8760 FAX番号:092-407-8667
ごあいさつ
トップページ > ごあいさつ

ごあいさつ

 これから急速に進む少子・高齢化に対応していくために、地域でできることは自分たちでやっていこうと、西区下山門・上山門を中心に助け合いグループを立ち上げたいと考えています。

 私たちの住む地域には、多くのやさしさが溢れているとこの町で生きていて感じています。そして、また多くの困った方がおられます。そういうこの町のやさしさをボランティアという形に変え、多くの困った人たちが少しでもこの町で生きていて良かった、と感じてほしい。そして、この町に生きる人たちが町を誇りに感じてほしい。そのためにこのNPOを創りました。

 「困ったときはお互い様」の互助組織を成し、将来的には地域通貨を中心とした有償ボランティア制度をスタートさせていきたい、と考えています。 我々の活動がこの町に根付いていくことで、この町を愛する人々が少しでも増えていけば、幸いと考えています。
特定非営利法人(NPO)法人 いるかねっと
代表理事 田口  吾郎

方針・理念

設置目的

現在、日本のどの地域でも高齢化問題が叫ばれている。私たちの住まう福岡市西区も例外ではなく独居老人の方が高齢化し、家事をはじめ買い物や庭の手入れ、ゴミだし等の日常生活の不安があるだろう。他にも障害を持つお母さんたちは毎日、子供をバスに送らなければならないので負担は大きなものである。

介護保険、自立支援制度、生活保護制度など、様々な社会基盤を支える制度は整備されているが、先に挙げた公的制度が受給出来ない方、現在受給をしているがこれらの制度だけでは日常の不安を解消できない方の為に、町に住む住人がボランティアを行い、困っている方の不安を打ち消すことはできないかと考える。

そして、この町でボランティアを行うことによって「ありがとう」の感謝の言葉が私たちの間を当たり前のように行き来し、此処で生まれた子どもたち・町を支えた老人・町を支える大人たちが誇りになる町を作ることを我々の目的とし、その為に公的機関・団体・個人とさまざまに連携していく。

理   念

本当に困った人たちのために働き
我々の行動によって、
町に誇りと
皆に笑顔をもたらそう
この言葉を信念として活動をしています。
活動内容